広瀬すずの引退騒動の真相は?TV番組での発言が影響か?

広瀬すずさんは、モデルとして活躍されたのち、現在では人気女優として多くのドラマや映画、CMに出演されて注目を集められています。広瀬すずさんは、以前、引退騒動で大きな話題を集められたのですが、現在もなお女優として活躍されています。そんな広瀬すずさんの引退騒動の理由が気になったのでここで調べてみたいと思います。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket

広瀬すずのこれまでの経緯

広瀬すずさんには、美人姉妹として現在とても有名になっている4歳年上の広瀬アリスさんがいます。

広瀬すずさんは、姉の広瀬アリスさんが人気雑誌「Seventeen」で専属モデルを務められていたことで、自身も同じ「Seventeen」のオーディションに出演されてグランプリに選ばれたことで、姉の広瀬アリスさんと同じ「Seventeen」の専属モデルとして活躍するようになり芸能界入りを果たされています。

その後、2013年にドラマ「幽かな彼女」で女優としてデビューされたのち、2016年には映画「ちはやふる」で映画初主演を果たし女優として注目を集められるようになっています。

さらに2016年には、演技力も高く評価されて、将来が期待される新人に送られる「エランドール賞」を受賞されたことで一躍人気を集めるようにもなっています。

2018年には、モデルとして活躍されてきた「Seventeen」を卒業されて、これまでのようなモデルと女優としての活躍ではなく、女優としてさらに多くの活躍場所を追求されると思われています。

引退騒動の理由

広瀬すずさんは、現在は来年のNHK連続テレビ小説「なつぞら」のヒロインを務めることが決まり注目されています。

しかし、広瀬すずさんについて調べるとよく引退騒動という言葉を見かけます。そのために、引退するのか?という事が話題になっているようです。

広瀬すずさんの引退騒動が大きな話題になったのは、広瀬すずさんが出演された宣伝動画が原因と言われています。

その宣伝動画は、2016年に公開された富士フィルムの宣伝と言われています。

富士フィルムの宣伝の内容は、年賀状のお家プリントを引退するという内容だったと言われています。そして、スマホに入ったデーターをお店に持っていくだけで年賀状が作れるというサービスの宣伝だったようです。

しかし、動画を見ると、「広瀬すず引退」とだけ書かれていて、緊急会見!とまで書いてあったので、多くの人が宣伝内容よりも広瀬すずさんが引退!?と勘違いしてしまったようです。

しかし、動画を見ると、広瀬すずさんが引退する!という内容ではないので心配することはないのですが、一見衝撃を感じさせられてしまうほどの宣伝動画であったと思えます。

TV番組での発言とは

広瀬すずさんは、TV番組での自身が発言された言葉が後に、ネット上では大きな話題となっていました。

広瀬すずさん「とんねるずみなさんのおかげでした」の中で、スタッフに対して軽率な発言をされていました。

その軽率な発言とは、「とんねるずみなさんのおかげでした」で司会をされていた石橋貴明さんが「テレビ局で働いている照明さんを見るとどう思う?」という問いをした時の答えが原因のようです。

広瀬すずさんの発言は「どうして生まれてから大人になった時に、照明さんになろうと思ったんだろうと思う。録音部さんも、腕が疲れるのになんで自分の人生を女優さんの声を取ることにかけてるんだろう…すごい考えちゃいます」と言われていました。

この発言後、ネット上では、「スタッフを軽視している」「職業差別」などという厳しい批判の声が聞かれて炎上したようです。

しかし、広瀬すずさんはその後ネット上で、自身の発言について謝罪をされているので、現在は大きな話題になっていませんが、言葉の怖さを知ったと思えます。

まとめ

広瀬すずさんはとてもかわいらしい女優さんとして注目されています。そんな広瀬すずさんはこれまでに話題になるようなことを色々とされているという印象があります。

しかし、現在はまだ若いので許されていることが多いですが、これから成長している上では、新ためた気持ちでいないといけないように感じられます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

この記事に関する情報

カテゴリ一覧

タグ一覧

人気の投稿

スポンサーリンク

最新の投稿