小栗旬の新作映画は昨年実写邦画NO1の作品の続編「銀魂」!

ハリウッドデビューが決まった、大人気俳優・小栗旬さん。主演するドラマは高視聴率ですし、もちろん主演映画も大ヒットの連続です。そんな小栗旬さんが主演した新作映画は、前回大ヒットを記録した「銀魂」シリーズの第2弾。今回は小栗旬さんの過去の実写映画の情報や、「銀魂2」の見どころについて紹介します。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket

小栗旬ってどんな人?2児のパパで演技を追求する熱血俳優

小栗旬さんは1982年12月26日生まれで現在36歳。

2児の父親。

いつまでも若いイメージがある小栗旬さんですが、もう36歳なんですね。

身長184 cmという高身長で、2020年にはハリウッド映画の出演も決まっています。 
テレビで注目の的になったのは、ドラマ「花より男子(だんご)」。

このドラマも漫画の実写ドラマですよね。

このドラマの決め台詞?「まーきのっ‼」は、バラエティー番組でとても有名なセリフです。

プライベートでは2012年に、女優でモデルの山田優さんと結婚。

その後も小栗旬さんは、漫画の実写映画の主演に連続で起用されるようになります。

また共演した俳優さんたちとは、よく飲み会を開いている小栗旬さん

お酒が深酒になってくると、役者魂に火がつくのか「演劇論」が止まらないのだそうです。

プライベートでは2人のお子さんにメロメロの小栗旬さんですが、仕事はバシッとキメているんですね‼

小栗旬の実写映画の数々

そんな小栗旬さんが出演した実写映画の数々を調べてみました。

まず、小栗旬さんが注目を浴びるきっかけになった映画も、漫画が原作だったんです。

その映画は2007年に公開された映画「クローズ」シリーズ。

不良高校生たちの抗争を描いた作品で、小栗旬さんはそのリーダーを演じています。

この時に共演した俳優の山田孝之さんとは、現在も仲が良く、現在は一緒にCMに出演していますね。

その後、2011年に漫画実写映画「岳〜がく」に主人公・三歩役で出演。

ひたむきに山を愛し、人助けをする登山家を演じました。

次は2014年に公開された映画「宇宙兄弟」。

大きなアフロ頭が印象的な兄を小栗旬さんが、成績優秀な宇宙飛行士の弟を岡田将生さんが演じています。

岡田将生さんとも、共演をきっかけに仲良くなり、今では海外旅行を一緒にする仲なんだとか。

同年2014年には映画「ルパン三世」も公開されました。

こちらも主役のルパンを小栗旬さんが演じ、話題になりましたよね。

峰不二子役の黒木メイサさんとはクローズ以来の共演です。

2016年公開映画「信長協奏曲〜コンチェルト」にも、小栗旬さんは主人公・織田信長として出演しています。

時代劇とSFが融合したドラマの映画化で、ラストは泣ける感動作です。

映画「銀魂」。2017年に爆発的ヒットをした、小栗旬さんの最高の出演作。

小栗旬さんが演じる主人公・銀時(ぎんとき)はまさに漫画から飛び出て来たかのようなクオリティーの高さでした。

小栗旬の新作は引き続き大人気の「銀魂2」

2017年に公開された映画「銀魂」が、あまりにも大好評だったため、急遽「銀魂2」が映画化されました。

小栗旬さんが演じる銀時がピッタリなのもそうですが、脇を固める俳優陣も「銀魂」の世界観を壊すことなく忠実に再現されています。

銀時の仲間である新八には、菅田将暉。

宇宙人の神楽(かぐら)には、橋本環奈。

他の出演者達も少年ジャンプから抜け出てきたようなピッタリの存在感で、脚本も抜群の仕上がりです。

監督の福田雄一氏は、舞台挨拶で「撮影開始から公開まであまり時間がなくて、大変だった」「完成して涙を流してしまった」と、語るほど今回の撮影がハードスケジュールだったことを語っています。

映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」は、前回の映画「銀魂」が2017年の邦画での興行収入が1位だったこともあり、そのプレッシャーもかなりあったのではないでしょうか。

しかし監督の苦悩とは関係なく俳優陣は仲良くふざけ合ったり和気あいあいと撮影をこなしていた様子。

その雰囲気も小栗旬さんが明るくリードしていたようなんです。

時には気さくなムードメーカーで、時にはカッコよくタテを決める役者さんなんですね。

そして、俳優同士でふざけあっている雰囲気は、とてもいい意味で砕けた感がでていました。

マイペースな俳優が多いのか、はたまた「銀魂」の雰囲気に飲まれたのか、その丁度いい『いい加減さ』が、この映画「銀魂」シリーズの世界観そのものになっているんですね。

2019年の夏には「銀魂3」の公開が決定する可能性が濃厚です‼

しかし今回は監督に撮影スケジュールを多めにあげないと、また泣いてしまうかも?しれませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

この記事に関する情報

カテゴリ一覧

タグ一覧

人気の投稿

スポンサーリンク

最新の投稿