広瀬すずって本名じゃないの?姉の広瀬アリスも芸名?

広瀬すずって本名じゃないの?姉の広瀬アリスも芸名?
今や老若男女人気のある広瀬すずさん。テレビで見ない日はないほど大人気ですよね。姉の広瀬アリスさんも、マンガやスポーツ好きな面を推して最近人気急上昇中。朝ドラにも出演するほど人気が出てきました。そんな二人、実は本名ではなく芸名で活動しているんです。今回は妹の広瀬すずさんについて簡単なプロフィールを彼女の本名と共にご紹介したいと思います。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket

広瀬すずについての簡単な紹介

広瀬すずさんは静岡県静岡市清水区出身。現在19歳。デビューは、お姉さんの広瀬アリスさんが所属する事務所の社長さんが家族と会った際に声をかけられたことがきっかけだと言われています。

お姉さんに負けず劣らずの可愛らしさです、納得ですよね。ちなみにアリスさんの所属事務所はフォスタープラスです。

これまでの主な出演作品は、

ドラマ

「学校のカイダン」

映画

「海街diary」
「ちはやふる」
「四月は君の嘘」
「怒り」
「チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」
「三度目の殺人」

その他多くの作品に出演しています。2015年の海街diaryでは新人女優賞を受賞。また2017年には「三度目の殺人」で最優秀助演女優賞を受賞したことでも注目を集めました。
 

広瀬すずの本名って?

先ほども述べた通り、広瀬すずさんは芸名で活動しています。可愛らしい芸名ですが、実は彼女の本名もとっても可愛らしいです。

広瀬すずさんの本名は「大石鈴華」さん。ちなみに姉のアリスさんの本名は「大石麻由子」さんです。どちらかと言うとアリスさんの方が芸名と本名のギャップがありますね。

ちなみに広瀬という芸名はアリスさんが先に芸能界活動をしていたため、姉妹であることから同じ広瀬という姓にしたみたいです。

本名が何故判明したのか?詳しい理由について

そもそも何故彼女の本名が判明してしまったのか。実は広瀬すずさんが芸能界デビューをしたのは2012年ですが、その前に出演したテレビ番組がきっかけのようです。その番組は2010年に放送された「ネプキッズリーグ衝撃!超人キッズ劇場」という番組です。

画像はコチラ

色々な小学生にインタビューをしていく中で広瀬すずさんと友達に話を聞くことになりテレビに映ったようです。その当時は芸能界には興味がなくバスケ一筋の女の子だったようですが、この時からすでに抜群に可愛かったみたいですね。

まとめ

今回ご紹介させていただいた広瀬すずさんですが、彼女は実はまだ19歳の未成年なんですね。19歳でこの活躍っぷりですから今後の将来が姉妹共々楽しみな女優さんです。

小学生の頃に出演してしたテレビ番組がきっかけで本名の「大石鈴華」という本名が割れてしまうほど、メディアの影響は大きいんですね。驚きです。

大石鈴華さん改め、広瀬すずさんの今後の活躍、そしてプライベートな面でも私達は注目していくでしょう。どんどん大人になっていく彼女のこれからの女優人生から目が離せません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

この記事に関する情報

カテゴリ一覧

タグ一覧

人気の投稿

スポンサーリンク

最新の投稿