市原隼人の熱い演技から大人な演技まで味わえる一押しドラマを紹介

最近バラエティ番組にひっぱりだこの熱血俳優「市原隼人」さん。10年くらい前からブレイクし、2014年の結婚をきっかけにすこしTVから遠退いていました。しかし、モデルだった奥さんが昨年にTVに出演。市原隼人さんの熱血な旦那さんぶりやパパぶりをTVで披露したのです。ドラマでも熱い演技で有名ですが、実は結婚時はシリアスな役柄にも挑戦していた市原隼人さん。今回はそんな市原隼人さんの魅力的なドラマを紹介していきます!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket

「熱い男」市原隼人!素顔はいったいどんな人?

1999年から芸能界デビューでしたが、注目を浴び出したのは映画「リリィ・シュシュのすべて」で主役に抜擢されたことでした。

岩井俊二監督の目には、まだ幼い少年のようにうつったのでしょうか。

今はその真逆な「熱い男」のイメージ。デビュー当時からとのキャラの変わり方がギャップがあって印象深いですね。

市原隼人のおすすめドラマ一覧!

熱血漢なキャラクターがとても似合う市原隼人さん。ドラマも主役ばかりで、もちろん演じているのは「熱い男」が多いですね。

しかしシリアスな役柄も、多少ありました。今回、熱血漢とシリアス、それぞれのおすすめドラマを紹介します。

2008年「ROOKEIS」
2009年「猿ロック」
2013年「カラマーゾフの兄弟」
2018年「明日の君がもっと好き」

市原隼人さんの熱いキャラが有名になって印象深いのは、やはりドラマ「ROOKEIS」ですね。

その翌年に、そのままの元気キャラを生かしてドラマ「猿ロック」で、天才鍵師を熱演!

すこし時間を空けて、ドラマ「カラマーゾフの兄弟」ではドフトエフスキー原作とあって、シリアスな大人の演技に挑戦しています。

その後、プライベートで2014年に結婚。奥さまはバラエティ番組「あいのり」の出演していた元モデル向山志穂さんです。

今は4歳の女の子のパパである市原隼人さん。最近では、熱血ながらも大人な演技でドラマ「明日の君がもっと好き」を好演しています。

今後の市原隼人はどんなキャラクターで出演するの?

結婚も順調で、子育てにも協力的なイクメン。

しかもイケメンパパのイメージが定着しつつある市原隼人さん。

最近も、バラエティ番組で活躍していて、趣味のバイクなども紹介していました。

今後はイクメンパパやかっこいいパパの要素を加えた「熱血パパ」という感じになりそうですね!

真面目で曲がったことが大嫌いな市原隼人さん。

次のドラマも楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

この記事に関する情報

カテゴリ一覧

タグ一覧

人気の投稿

スポンサーリンク

最新の投稿