水嶋ヒロは若者俳優の登竜門となっている仮面ライダー出身!

水嶋ヒロさんはイケメン俳優として注目されています。そんな水嶋ヒロさんは最近では俳優としての活躍が見られなくなっています。しかし、SNSなどでの注目が高い水嶋ヒロさんのこれまでの活躍について調べてみたいと思います。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket

仮面ライダーで有名に

水嶋ヒロさんは「仮面ライダーカブト」に出演されていた俳優です。

仮面ライダーシリーズは、現在では若手俳優の登竜門としての地位を築いているとも言われています。

水嶋ヒロさんは、2006年から放送された「仮面ライダーカブト」でカリスマ性と個性を持つ主人公、天道総司を演じられました。

水嶋ヒロさんも、平成になってから若手俳優の登竜門と言われている仮面ライダーシリーズに出演されたことで、その後、一気に人気俳優となって活躍しています。

しかし、仮面ライダーシリーズのプロデューサーは、水嶋ヒロさんが主演に決定するときにはすでにオーラがあったために、すぐに決まるほど違う印象を感じていたとも言われています。

そのオーラ通りに、水嶋ヒロさんは「仮面ライダーカブト」で素晴らしい演技を見せたことで高い注目を集めて一気に知名度を上げてイケメン俳優と言われるようになっています。

出演の人気ドラマとは?

水嶋ヒロさんが一番注目されたドラマは「メイちゃんの執事」でした。

その他には、「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス」「絶対彼氏~完全無欠の恋人ロボット~」「東京DOGS」が人気のドラマでした。

「メイちゃんの執事」は、人気コミックマンガをドラマ化するとしてもともと注目されていました。その中で、執事役の水嶋ヒロさんは、マンガの中のイメージよりもかっこよくてイケメン過ぎるということで、多くの女性を魅力したことで、水嶋ヒロさんの代表ドラマとも言えるほど人気を集めました。

「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス」は、多くのイケメン俳優が出演されているドラマです。その中で水嶋ヒロさんも学園一のプレイボーイ役として、かっこいい姿を見せて注目されています。

「絶対彼氏~完全無欠の恋人ロボット~」「東京DOGS」でも水嶋ヒロさんは、違った印象を見せていますが、どの姿もイケメンであることで注目されています。

水嶋ヒロさんは、イケメン俳優と言われている、かっこいい姿をドラマの中でたっぷり見せているドラマが人気を集めたと思えます。

現在の活躍

最近の水嶋ヒロさんは、9年ぶりに日本のドラマ「東京BTH~TOKYO BLOOD TYPE HOUSE~」に出演されて話題を集められました。

さらに現在は子育てにも積極的に参加している様子を自身のSNSで公表されると共に、実業家としても活躍されています。

水嶋ヒロさんは、2009年に歌手の絢香さんと結婚されています。しかし翌年の2010年には事務所を退社して独立したことで俳優としての活躍が見られなくなりました。

その間に、水嶋ヒロさんは小説家や映画の共同プロデューサーなどの仕事をされています。さらに、2015年には子供が誕生したことがきっかけで、翌年の2016年に、「3rd i connections」を立ち上げて代表となっています。

また、水嶋ヒロさんは他にも、旅行代理店・マゼラン・リゾーツ・アンド・トラストのブランディングディレクターにも就任されたことで、実業家としての活躍に注目が集まるようになっています。

そんな中で、水嶋ヒロさんは2018年12月から配信されるAmazon Prime Videoのドラマ「東京BTH~TOKYO BLOOD TYPE HOUSE~」に9年ぶりにゲスト出演されました。そのために実業家としての活躍のみらず、俳優としての姿にも注目が集まっています。

まとめ

水嶋ヒロさんは、自身のSNSでいろいろな情報を配信されていました。そのために現在も、子育てしている水嶋ヒロさんの姿が話題を集められています。

イケメン俳優として活躍された水嶋ヒロさんなので、多くの人が俳優としての活躍を待っていますが、これからどのような姿を水嶋ヒロさんが見せてくれるのか注目してみていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

この記事に関する情報

カテゴリ一覧

タグ一覧

人気の投稿

スポンサーリンク

最新の投稿