斎藤工の俳優業好調の訳は?色男からコメディまで幅広い役柄を好演!

俳優であり、映画評論家、写真家でもある斎藤工さん。斎藤工さんがブレイクしたキッカケは不倫ドラマで有名な「昼顔」です。バラエティ番組などで見る斎藤工さんは、とても色気のあるセクシーな俳優さんですが、驚いたことにこのドラマ「昼顔」では、自分の個性を見事に押し隠し、平凡な研究者である既婚者を演じました。今回はそんな斎藤工さんの俳優業が好調な訳と、演劇魂について紹介します。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket

斎藤工が多彩な訳

斎藤工さんが多彩な訳は、まず趣味が多いことです。

斎藤工さんの趣味は映画鑑賞、カメラ、ボクシング、サッカー、カポエイラ、合気道。

映像関係と、スポーツがライフワークなのですね。

斎藤工の幅広い交遊関係

そんな斎藤工さんは交遊関係も幅広く、意外にも芸人さんのお友だちが大勢います。

モノマネ芸人のミラクルひかるさんのグループと飲み友達ですし、売れない時代はレッド吉田さんに励まされながら、苦しい時を乗り越えたというお話も。

ドラマ「昼顔」に出演が決まる前は、ミラクルひかるさんの紹介で高視聴率バラエティ番組「アウト・デラックス」にも出演し、テンションが低い上に俳優と芸人のはざまにゆらぐ「変な人」をアピールしていました。

色男・斎藤工がコメディ開眼???

斎藤工さんがコメディの才能を世に披露したキッカケは、年末の恒例番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」にて、サンシャイン池崎さんのものまね芸をヤりきった事でした。

この斎藤工さんがものまねしたことにより、サンシャイン池崎さんが今年大ブレイクしましたよね。

そして、じわじわと人気に火がついた「白塗り芸」でブレイクした野生爆弾クッキーさんと、お笑い番組で共演。

斎藤巧さんはカエルの被り物をした「謎のカエル男」を汗だくで演じきっています。

お笑い、俳優だけでは終わらない!斎藤工の次のステップは?

多彩な斎藤巧さんですが、その才能は趣味を越えて仕事としてステップアップしています。

まずカメラの腕前は、俳優綾野剛さんのホームページに飾られています。写真家としても一歩ずつ踏み出している斎藤工さん。

また映画評論のみならず、今度は映画監督として公開した映画「blank13」では俳優高橋一生さんを起用し、とても話題を呼んでいました。

進化し、様々な自分の役どころにも吸収し続けている斎藤工さん。これからも斎藤工さんの活動に注目!です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

この記事に関する情報

カテゴリ一覧

タグ一覧

人気の投稿

スポンサーリンク

最新の投稿