古川雄輝の英語力はネイティブで発音が綺麗なのはなぜ?

古川雄輝の英語力はネイティブで発音が綺麗なのはなぜ?
NHK朝の連続ドラマ「べっぴんさん」で出演、その後映画「脳内ポイズンベリー」などで、等身大の「若者」を演じている俳優・古川雄輝さん。実は英語も堪能で、帰国子女だとか!しかもその英語力がハンパない!と評判なんです。今回は新進気鋭の俳優・古川雄輝さんにスポットを当てていこうと思います。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket

英語が堪能な古川雄輝その生い立ちに理由が?

古川雄輝さんのお父さんは、なんとお医者様。

その関係もあり、古川雄輝さんは幼少の頃から家族でカナダに住んでいたそうです。

お父さんのお仕事でカナダに行ったとしても、日本が恋しかったり英語に馴染めなかったり、と普通はするものですが、なんと古川雄輝さんは中学を卒業して、1人でニューヨークに移りその後は慶応義塾ニューヨーク学院に入学。
その流れもあってか帰国後、慶応義塾大学理工学部に進学しています。

そしてそのルックスを認められ「ミスター慶応」に選ばれた、ということですから「天に二物も三物」もあたえられたような人生ですね。

その後有名ファッション雑誌「メンズノンノ」が主催するオーデションで、審査員特別賞を獲得した古川雄輝さん。

そのまま芸能界デビューという流れのようです。

なるほど、この生い立ちで15年以上英語圏の国で過ごしていたわけですから、英語が上達するはずです!

しかも、お家柄も頭も顔もいいなんて・・・恵まれ過ぎていますね!

ドラマに映画やCMでも!古川雄輝のこれからの新しい一面は?

古川雄輝さんは身長も高く180cm。年齢は1987年12月18日生まれ・・・とありますので、もう30歳なんですね!

年齢のわりに、ドラマや映画では20代前半の役が多かったりしています。

それもそのはず。古川雄輝さん、とても「童顔」なんですね。

若い役を完璧にこなせるのに、経験豊富だからなんだか「味」のある若者を演じることができそうです。

吉田羊さんと共演しているCMでも、その英語があまりにも上手で話題沸騰になっています。

最近は英会話スクールもたくさん芸能人を起用していますし、「英語」を強みにしている俳優さんには伊勢谷友介さんやディーン・フジオカさんがいます。

どちらも渋めの俳優さんなので古川雄輝さんとカブることもなさそうです。そして古川さんのもう一つの強みは「背が高いこと」です。

古川雄輝さんが所属しているホリプロでは先輩に藤原竜也さんがいますが、藤原竜也さんも高身長で、童顔です。

そして大人気俳優となった藤原竜也さんも結婚し、新しいキャラクターを開拓しています。

ですから藤原竜也さんのいたポスト、またはそのポストを超える個性をいま模索し、演技に励んでいるはずです。

童顔で最近はやりの「草食系男子」の枠で、英語を武器にブレイクなるでしょうか?

今年は古川雄輝さんの出演作を要チェックしておきたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

この記事に関する情報

カテゴリ一覧

タグ一覧

人気の投稿

スポンサーリンク

最新の投稿