三浦翔平と桐谷美玲が付き合うきっかけとなったドラマとは?

三浦翔平と桐谷美玲が結婚し、最近は結婚披露宴を行い話題になりました。若い2人ですが、芸能界ではあまりしない披露宴も開いてとてもしっかりとした印象をもちました。そんな美男美女で俳優・女優として活躍中の2人ですがやはり馴れ初め共演したドラマがきっかけだったそうです。一体どんなドラマで2人は恋に落ちていったのでしょうか?
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket

三浦翔平の恋愛遍歴

三浦翔平は「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」出身で、ドラマ「ごくせん」で俳優デビューしています。完全なるイケメン俳優ですね。映画「THE LAST MESSAGE 海猿」では日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。最近は主演まではいかないもののコンスタンスにドラマや映画に出演し活躍しています。

そんな彼が桐谷美玲の前に付き合っていた人があの人気女優本田翼です。他にも噂では前田敦子や小嶋陽菜、佐藤ありさ、北乃きいなど、そうそうたるメンバーとも噂になるものの、確固たる確証はありませんでした。

そんな中、三浦翔平が本田さんのマンションに出入りする姿を撮られたところから噂が浮上した本田翼さんとはどうやら本当に付き合っていたようです。この2人もドラマ「ショムニ2013」の共演から交際に発展したと言われています。こちらもドラマ共演がきっかけだったのですね。

桐谷美玲の恋愛遍歴

一方、桐谷美玲は高校1年生のとき、「千葉のナンバーワン美少女」としてスカウトされ、映画「春の居場所」でデビューします。ファッション雑誌の「セブンティーン」のモデルや、現在は女優業を中心に活動していますが、ニュース番組の司会なども務めていたこともあり幅広い分野で活躍されています。

彼女もまた「世界で最も美しい顔100人」で3年連続ランクインするなどの美女としても知られています。

彼女と噂になった人は三浦翔平をいれてざっと7人いました!しかしそのほとんどが番宣や売名行為?ともとれる噂でこちらも確固たる証拠がありませんでした。でも最後の三浦翔平とは同棲していると思われる写真が上がっていましたので交際していたのは本当であったと推察できます。

2人の恋のきっかけとなったドラマ

先にも述べた通り、2人の馴れ初めはドラマ共演でした。2016年の桐谷美玲初主演ドラマ「好きな人がいること」で出演者の三浦翔平と共演し、交際へと発展していったようです。

ドラマの内容は、桐谷扮するパティシエール櫻井美咲は、仕事一筋で働いていたが、ある日突然失業してしまう。

再就職先がなかなか見つからず焦っていたところに、高校時代の初恋相手・ 三浦翔平扮する柴崎千秋と再会したことがきっかけで、彼が経営するお店のパティシエールとして雇ってもらうことになるのだが、そこには他に弟が2人いた…という話。

このドラマでは桐谷扮する主人公の憧れの人役が三浦翔平でしたが、次男役の山崎賢人と結ばれてしまうので、ドラマでは結ばれなかったのですが、プライベートではしっかりと2人は愛をはぐくんでいたのですね。

まとめ

2人ともお似合いで美男美女の人気者同士の結婚ということもあり、ショックを受けたり残念に思った人も多かったのではないでしょうか?

桐美玲は結婚願望が強かったと聞きます。三浦翔平もそんな彼女の願いを優しく受け止めて結婚という形をとったのだと思います。

晩婚が主流の中、比較的若糸気に結婚している人たちの代表として結婚生活を長く幸せにいつまでも築いていって欲しいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

この記事に関する情報

カテゴリ一覧

タグ一覧

人気の投稿

スポンサーリンク

最新の投稿