岩田剛典の実家は大富豪!父はあの有名企業の社長だった!

岩田剛典さんは若者を中心に人気を集められている三代目J Soul Brothersのパフォーマーとして活躍されているイケメンとして話題を集めているだけではなく、ドラマや映画に出演されて俳優としての活躍も注目されているためにとても人気があります。そんな岩田剛典さんはダンサーや俳優として注目されているだけではなく、実は頭がいいことや育ちがいいことでも注目されていたので、気になったので調べてみました。
Pocket

学生時代は慶応ボーイで成績優秀!

学生時代は慶応ボーイで成績優秀!

岩田剛典さんは愛知県出身なのですが中学受験をされて、慶應義塾普通部に入学されています。

そして、慶應義塾高等学校、慶應義塾大学とエスカレーター式に進学されています。

岩田剛典さんは小学時代には全国模試は愛知県で1位や2位を取れるほど勉強ができていたと言われています。

本人も勉強が好きだったこで中学受験をされていますが、中学受験で愛知県内の中学を選ばずに、あえて難関の慶應義塾を受験して合格できていることを考えいるとすごく頭がいいことがわかります。

また、エスカレーター式で大学まで慶應義塾に通っている岩田剛典さんですが、慶應義塾大学の法学部は4年で全員卒業できるという学部ではないと言われている、超がつくほどの難関学部とも言われています。

そこで、岩田剛典さんは大学を卒業される前から三代目J Soul Brothersのパフォーマーとして活躍されていました。

そして、留年することなく大学を卒業されていたことを考えるとかなりの秀才ということがわかりますが、岩田剛典さんはそれを感じさせない人格の持ち主です。

大企業内定を蹴って3代目へ加入

大企業内定を蹴って3代目へ加入

岩田剛典さんは慶應義塾大学法学部に通われていました。そして普通の大学生と同じように就職活動をされて内定を複数の企業からもらっていたと言われています。

しかし、その後、三代目J Soul Brothersのパフォーマーに加入されるために内定されていた企業を辞退されています。

実は岩田剛典さんが内定をもらっていた企業がどこであったのかという情報ははっきりとはわかっていませんが、一流企業であったことは有名な話になります。

一流企業への就職が決まっていたら普通は辞退なんて考える人はいません。

しかし、岩田剛典さんは一流企業の内定を辞退してまでも三代目J Soul Brothersとしての活動をしていきたいという強い思いがあったと思えますが、親は不安があったのではないかとも思えます。

けれども、結果的には現在は一流企業と同じくらい有名になっているので、岩田剛典さんの内定辞退は正しい決断であったと思えます。

TVに映った家が豪邸すぎると話題に!

TVに映った家が豪邸すぎると話題に!

岩田剛典さんの父親は名古屋の革靴メーカーである「マドラス」の社長、岩田達七さんになります。社長の息子である岩田剛典さんは以前にテレビ番組の中で実家の豪邸を紹介されています。

岩田剛典さんの実家は敷地がとても広いために、実家の敷地内に入ってから玄関までは少し歩くほど距離がありました。

歩いている場所はすべて岩田剛典さんの実家の庭になるので庭の広さが強調されたと言ってもいいほど実家が豪邸であることで注目を集めました。

また玄関周りの外観だけを見るだけでも豪邸だという思えるほど、普通の家とは違う印象がありました。

岩田剛典さんは実家が豪邸と言われていなかったために、予想ができないくらいの豪邸がテレビに写ったことで話題が大きくなり、育ちの良さなどもよく知られたように思えます。

まとめ

岩田剛典さんは三代目J Soul Brothersのパフォーマーや俳優としての活躍だけで人気を集められてきました。

高学歴であることや豪邸住まいであったことを知ると、ますます岩田剛典さんは、しっかりと育てられている素晴らしい人柄の持ち主であることもわかります。

そんな岩田剛典さんがこれからどのようなに人気を集めて活躍されていくのか気になるので見ていきたいと思います。

おすすめ記事

関連記事

この記事に関する情報

カテゴリ一覧

タグ一覧

人気の投稿

最新の投稿