小栗旬の現在は高身長のイケメン俳優だが昔はあどけなく可愛かった?

小栗旬さんは現在では多くのドラマや映画、舞台で活躍されていて人気のある俳優さんとしていつも注目されています。そんなイケメン俳優の小栗旬さんは身長が高いというイメージはあまりありませんが、実は高長身であるといわれています。しかし、デビュー当初の身長が小さかったこともあり、一気に背が伸びて現在のモデル波のスタイルになったのか気になったので調べてみました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket

デビュー当時は背が低くあどけない少年だった

小栗旬さんは女優の内田有紀さんに憧れをもっていたことは有名な話です。その憧れがあって小学6年生のときにオーディションに応募して合格されて芸能界入りを果たされています。

その後1998年に、反町隆史さんと松嶋菜々子さんが出演されて大人気となったドラマ「GTO」で初めてレギュラーとして出演されています。

「GTO」での小栗旬さんの役柄はクラスの中でのいじめられ役で、目立たない静かなイメージの男の子という印象でした。

またその当時の小栗旬さんを見ると体も細くて背も低く今とはかなり違った印象がつよいです。反町隆史さんと並んでも10cm以上身長差があるのではないか?と思えるほど背が小さかったようです。

現在の小栗旬さんのイメージとは180度違うのではないか?と思えるほど見た目もあどけない少年というイメージで、気弱な役柄にピッタリにも感じられました。

しかし、ドラマ「GTO」に出演されていた生徒たちはその後人気を集める俳優や女優として活躍されている人も多かったのですが、その中で小栗旬さんが今では一番活躍されて、いつも注目を集める俳優へと成長されています。

思春期に身長が一気に20㎝伸びた!

小栗旬さんはドラマ「GTO」に出演されていた頃の身長は160cmくらいであったと言われています。男性の160cmは小さいのでコンプレックスなどもあったのではないかとも思えるほど低かったようです。

しかし、その後小栗旬さんは高校1年生から高校2年生にかけて20cm近くも一気に身長が伸びたと言われています。実は20cmではなく正確には、160cm程度から177cmくらいになったと自身で言われていました。

その後も小栗旬さんの身長は伸び続けて現在の身長は184cmと高身長と思えるほどにまで成長されています。

小栗旬さんは一気に身長が伸びているのですが、あまり気がつく人もいなかったようにも感じられます。

それは、小栗旬さんが俳優として人気を集めるようになってからは実は身長が高く、低い時のイメージの方がなかったからではないかとも考えられます。

成長期に身長が伸びたことで小栗旬さんは現在では背も高く素敵な男性にもなって、人気が高いイケメン俳優さんとして活躍されています。

今はモデル並みの身長で映画ドラマ舞台で活躍中

小栗旬さんはモデル並みの身長とスタイルで、大人気ドラマ「花より男子」での花沢類役や、「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」での佐野泉役でブレイクされて人気を集められています。

そして、現在では実写版「ルパン三世」のルパン三世や、映画「銀魂」に主演で出演されるなど様々な役に挑戦されて人気を集めています。

小栗旬さんはこの他にもドラマや映画、CMに出演されて、いつも違った姿を披露されています。またあまりイメージはありませんが、舞台での活躍もあり演技力も高められている俳優さんです。

モデル並みのスタイルと結婚されて父親になってもかっこよさがあることで注目されるイケメン俳優として活躍の幅を広げられています。

まとめ

小栗旬さんは過去の画像を見ると身長が低くて幼いイメージがありましたが、現在の小栗旬さんは背が高くてスタイルもよく、さらに以前と違った大人の男性の魅力も加わっていることで、変わらずに人気を保たれているように感じられます。

人気が落ちない小栗旬さんの魅力のある活躍が気になるので、これからも見ていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

この記事に関する情報

カテゴリ一覧

タグ一覧

人気の投稿

スポンサーリンク

最新の投稿