板野友美の昔と今の顔が違いすぎ!?特に顎の変化を画像で紹介!

板野友美さんは元AKB48の人気アイドルとして活躍されていた女性です。板野友美さんはAKB48として活躍されていた時と現在でも顔が違うとよく聞かれていますが、それ以上に、昔の板野友美さんと現在の板野友美さんを比較すると全然顔が違うために整形疑惑もきかれます。ここではそんな板野友美さんの顔の変化について調べてみたいと思います。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket

AKB48での活躍

板野友美さんがAKB48として活躍されていた頃は黄金期とも言われているほど人気がありました。

その中で、板野友美さんは初代神7としてAKB48メンバーとして人気を集めたことで、その後も不動の人気を集め続けられています。

板野友美さんはAKBに加入されたのはオープニングメンバーのときからになります。そのために、AKB48劇場のグランドオープンではAKB48のメンバーとして舞台に立っています。

そして、AKB48でアイドルとして活躍されながら、「Cawaii!」の専属モデルとしてm活躍されています。

さらに初めて実施されたAKB48選抜総選挙では7位になり初代神7に選ばれたことで、現在も黄金期の神7として不動の人気を集められています。

また、AKB48ではメンバーとして活躍されるだけではなく、ソロ活動やファッションブランド「サマンサタバサ」のイメージモデル、女優など個人での活躍も多く見られていることで、人気が落ちることなくアイドルとしても活躍されています。

デビュー当時と人気絶頂期の顔の違いについて

板野友美さんはAKB48のアイドルの頃が人気絶頂期で、その時の顔の印象が強いです。

しかし、板野友美さんはAKB48としてデビューされた頃の印象は、絶頂期とはかなり違いがあると言われています。

板野友美さんのデビューの頃の顔が自然な板野友美さんの顔という印象が強いです。しかし、そのままの姿でも可愛いと言われて注目を集められていました。

しかし、AKB48として活躍されていく中で板野友美さんはナチュラルで可愛いという印象から、大人っぽい印象が強くなるようなメイクでイメージを変えています。

そして、メイクで変化した大人っぽい板野友美さんのイメージが強く持たれるようになって、デビューの頃の可愛さを感じられなくなってしまっています。

板野友美さんはデビューされた頃は目が細い印象がありました。しかし、顔が変わったと言われるようになってからの板野友美さんは、髪の色も明るく、顎のラインがとてもシャープになって、目がぱっちりとして大きく見えるように変化しています。

板野友美さんはデビューの頃と比べると人気絶頂期は派手な見た目とメイクという印象も持たれています。

そのために、周りのAKB48のメンバーよりも印象を変えてしまったことで、顔が変わったということがよく聞かれるようになっています。

整形疑惑が聞かれている顎の変化について

板野友美さんはデビューされた頃と人気絶頂期と現在とで、顔の変化がありすぎるために整形疑惑が聞かれています。

板野友美さんの整形疑惑が大きな話題になったのは、顎の形がおかしいと思われる姿が最近になって増えたらからです。

板野友美さんは、これまでに顔の変化が凄いと言われて話題を集められています。

その中でも特に違和感があるのは、顎の形と言われています。顎の形は簡単に変えられない部分でになります。

それなのに、板野友美さんは最近、顎が細く尖っている姿が見られていたことで、顎にシリコンを入れて皮膚の中で外れてしまったことが原因で細く尖った形になったのだと言われるようになっています。

そのために、板野友美さんの整形疑惑は、整形している!という確信に変わっている人が多いようです。

もともと板野友美さんはあまりにも顔の変化がありすぎるために、整形疑惑は聞かれていました。しかし、最近になって、不自然な印象が強くなっていることで、整形の話はさらに大きくなったように思えます。

まとめ

板野友美さんはAKB48として活躍されていた時と比べると最近では活躍されている姿が少ないように感じられます。

そのために、AKB48の頃のイメージが強く持たれているために、最近の板野友美さんの姿を見ると、変化が感じられているようです。

これから板野友美さんがどんな変化を遂げられるのか気になるので注目して見ていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

記事はありませんでした

関連記事

この記事に関する情報

カテゴリ一覧

タグ一覧

人気の投稿

スポンサーリンク

最新の投稿